琉球アーバンホーム沖縄から木造住宅の設計・建築をご提案。琉球アーバンホーム

0120-504-552

  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】日曜日
来店予約お問い合わせ

沖縄木造住宅の住宅ローン事情

22
JAN
2021

皆様こんにちは。

が大好きですが、まったく泳げない琉球アーバンホーム西平です。

 

少しずつ沖縄も寒くなってきましたね。

去年、初めてネックウォーマーを購入して感動した時のことを思い出す時期になりました。

※私は4月まで名古屋にいました。

 

早速ですが、住宅建築を検討している皆様!

住宅ローンを金利だけで選んでいませんか?

 

私は、家づくりの相談にきたお客様に、まず住宅ローンに対する不安や不明点からお聞きすることが大半です。

なぜかと言いますと、お客様一人一人に合った住宅ローンがあるからです。

 

「なぜこちらの住宅ローンを選ばれたのですか?」

に対する質問に対しての答えランキングは

 

1位 とりあえず地銀に相談にいった(沖縄・琉球・海邦)銀行

2位 知り合いが勤めているから

3位 ネットで検索して(auじぶん銀行・SONY銀行・イオン銀行)主にネット銀行

4位 CMを見て (フラット35)

 

大体こんな感じになります。

 

私も住宅営業をして間もない時は金利で見ていましたが、

様々なお客様の、住宅ローンに対する不安を解決していく中で、各銀行の強みを直で感じることで、金利で住宅ローンを決めるのは危険だと学びました。

 

強みとは団体信用保険の内容です。

皆様見落としがちですが、各銀行こちらで差別化を図っていることが多いです。

団体信用保険とは、住宅ローンに対する保険です。

住宅ローンを組まれた方が、万が一死亡した場合(高度障害も含まれます)

残りの住宅ローンの残債が免除されます。

ほとんどの住宅ローンを組む際は、加入必須となる保険です。

 

この保険に金利を上乗せすることで、保険の内容を厚くすることができるのです。

人気なのが、3大疾病(脳卒中・急性心筋梗塞・ガン)

をカバーできるプランです。

上乗せ金利が、ややお高めですが、人生何が起きるかわかりません。

手厚くすることはいいことです。

 

このように金利を上乗せすることで、様々な起こりえるリスクを回避できるようになっています。

 

・持病をお持ちの方でも組める住宅ローン

・ガン保険が上乗せ無しで含まれている

・女性は保険の金利上乗せが、半分

 

様々な住宅ローンがあります。

お客様に合った住宅ローンをご提案するのも営業マンの大事な役割です。

 

家づくりを検討するまえに、まずは

住宅ローンに対しての不安を払拭させませんか?

 

いつでもご来店お待ちしております。

 

次回は「持病をお持ちの方でも組める住宅ローン」

をお伝えします。

pagetop