琉球アーバンホーム沖縄から木造住宅の設計・建築をご提案。琉球アーバンホーム

0120-504-552

  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】日曜日
来店予約お問い合わせ

琉球アーバンホーム 設計の吉野です。

13
FEB
2021

皆さま初めまして、琉球アーバンホーム 建築士の吉野です。

私は昨年の四月から琉球アーバンホームに転属してきましたが、ブログの更新は何気に初めてです(‘◇’)ゞ

 

現在新しい琉球アーバンホームの事務所ではオープニングイベントを開催しておりますが、沢山のお客様に起こし頂きありがとうございます。

今回私は皆さまと接することはあまりないかと思いますが、もし琉球アーバンホームでお家を建てられることになった際にはお会いしましょう!

 

ところで設計士って普段何をしてるの?と思われるかもしれませんが、

ザックリと言ってしまうとメインはひたすら図面を書いて行政と打ち合わせをして申請をしてます(‘ω’)

細かい収まりや構造強度、敷地に対しての建物の配置によっては法律上建物が建てられなかったりします。

そういった建築基準法や都市計画法上の細かい部分や現場での施工のしやすさ等を検討しながら皆さんの図面を仕上げるのが設計のお仕事です。

 

他にも現場での検査や建築予定地で測量をして造成の計画を立てたりお客様と色決めの打ち合わせをしたりなど、

CS課と比べてお客様と接する機会は少なくて存在感は薄いものの建築前の重要な仕事をしています。

 

こちらは先日上棟をした読谷村のお家です。

棟上げの日は残念ながら立ち会えませんでしたが、中間検査には立ち会わせて頂きました♪

沢山の設計基準や施工基準をクリアしてお家が建ちます。

例えば今回の検査は主に『構造強度』と『防水性』に関わります。

きちんと柱・梁に金物は付けられているか?床合板の釘のピッチは正確か?屋根のルーフィングシートの重ね幅は大丈夫か?

など、多岐に渡ってチェックをさせて頂きました(‘ω’)v

 

 

建築士らしく蘊蓄を述べてみましたが、本来あまり堅い性格ではないので楽しく打ちあわせができたらなと思います(^^♪

 

個人的なことをお話しすると、一応趣味でロードバイクに乗っています。

サイクリングイベントの途中で道の駅リカリカワルミからの写真ですが、この後古宇利大橋を渡りましたがこの日は天気がよくて海も空も綺麗でした♪

 

もし自転車を趣味にしている方がいらっしゃったら、サイクルガレージの提案を是非させて頂きたいな・・と思ってますのでよろしくお願いします( *´艸`)!!

pagetop